webページ運営(特に集客・お問い合わせを増やす為)の方法について考える

これまで複数のホームページを作成し、運営してきた中である程度費用対効果の高いプロモーションが出来てきていると自負しております。そこで、これからお店やサロンを新規オープンし、web集客を見込みたいと思っている方や、既にホームページを持っているけど、なかなか思うような効果が出ていないという方向けに、集客やお問い合わせを増やす為に何をしたら良いのかを考えていきたいと思います。

a756c999307e7d37721fb64f844c9b26_s

☆まずはホームページ作成について

まず客観的に自分のお店や会社を見てみましょう。私はこれをかなり大切にしています。
特に初めてお店に入った時の感じ、雰囲気はこの時一度しか味わえないので、実際にお客となった気持ちで訪問します。これは自己満足のデザイン、サイトにならないよう心がけるためです。

自分がオシャレ(格好いい)と思うデザインや使い勝手が、必ずしも他の人もそう思うとは限らないですよね。意外と失敗で多いのがこのパターン。お店や会社のイメージが湧くようなデザイン、見やすい&探しやすい親切なページにすることが大切です。

コンテンツには必要最低限の情報とお店や会社の内部が分かるような画像(施設や人)などをなるべく多く使用するようにします。そしてお店や会社の「コンセプト」なり「思い」は必ず掲載した方が良いです。良いというか、基本ですよね。

また、極力第三者的評価(お客様の声)のページを入れるようにしています。
口コミサイトやTwitter、facebookと連動できれば特に良いですね。
ここでお客様からの投稿だけで終わらさず、できれば返信を添えたものを掲載するようにしてもらっています。文章からでも多少人間性やお店(会社)のイメージを持ってもらいやすくする為です。
じゃなくても、返事があって嬉しくない人はいないでしょう。

☆ページを公開したらSEO(キーワード検索した際、サイトを上位表示させる)を行う

SEOを自分で行えない方はSEO業者さんに相談してみましょう。
で、ここで重要なのは、いわゆる営業の業者さんが検索するようなキーワードは避ける。
というか、そういうキーワードはビッグキーワード(例えば「福岡 業種名」「商品名」といった具合の1~2つのキーワード)が大半なので、上位表示が困難というのが正直なところなのですが・・・。

スモールキーワード、例えば飲食店なら
「福岡市 ○○店 美味しい」
「福岡 天神 ○○店」といった具合に3つのキーワードでヒットさせるようにする。

これが意外と簡単で、しかも十分効果的なのです。

先ほどのコンテンツ部分で「第三者的評価」のページがあれば
「福岡 ○○店 口コミ」というのも良いです!(個人的に旅館や温泉、ホテルなどを探す時、私は必ずこのキーワードで検索します。)

そして、SEOでカバーしきれないキーワードはプロモーション広告アドワーズを上手く活用すると良いでしょう。業界によって様々ですが、クリック単価十数円でビッグキーワード1位、2位表示ができる業種もあります。この業種には正直びっくりしました。何ともラッキーな…。

☆webページの更新を最低月1回は行う

更新頻度は基本、多ければ多い方が良いのですが、ページ全体のデザインやナビゲーションが頻繁に変わるようや事は避けるようにします。より見やすい・より使いやすい(探しやすい)ページを追求して、バージョンアップしていくという感覚で行うようにすると、これも良い結果に繋がっていくと思います。

☆アクセス解析やヒートマップを利用し、アクセス数やページの巡回を検証する

これを行わないと、無駄な時間やお金を使ってしまうことになります。公開しているサイトに人が来てくれているのか、何人・何ページ・何分見てくれているのか、来店やお問い合わせに繋がったキーワードは何だったのか…等。

大手企業や大型店だと、来店やお問い合わせに繋がった部分をなかなか検証することが難しい事も、個人企業や個人店なら直接お客様に聞くこともできますし、ある程度はアクセス解析だけでも想定できます。それにより、効果的なキーワードの取捨、デザインやユーザビリティの変更を更に検討していけば良いでしょう。

このような感じでweb制作&運営していくと、少なからずかけた費用に対しての効果は出てきます。

webマスターの皆様には物足りない情報かもしれませんし、初心者の方には難しいことかもしれませんが、効果的なweb運営の方法の一つとして捉えていただければ幸いです。

2014年11月21日